ヘルプセンター

受付方法はお決まりですか?

イベント当日、どうやって受け付けるの?

Peatixでは複数種類の受付方法をご用意しています。チケットには、イベント名、参加者名、QRコードが表示されています。このQRコードを読み込んでいくことが、Peatixの基本的な受付方法です。(参考:Peatixチケットとは?

1. Peatixアプリ(QRコード)よる受付
チケット:QRコード
チケット内のQRコードを受付アプリで読み取るだけで、簡単に参加者のチェックイン(受付)ができます。チケット種類が多いイベントや、パソコンユーザーが多いイベントに適しています。

2. ColorSyncによる受付
チケット:ColorSync
光る色のパターンでチケットを確認できるチケットシステム(スマートフォン・チケット)です。受付画面の色のパターンと、チケットの色のパターンを受付で見比べるだけ。短い受付時間で多数の来場があるイベントに適しています。

3. パソコン・紙のリストでの受付
チケット:QRコード
イベント管理画面の参加者一覧から参加者を検索し、手動で受付ができます。参加人数が少ないイベントに適しています。イベント会場で通信環境が確保できない場合は、紙のリストで受付ができます。

4. 専門スタッフによる受付(有料)
イベントの受付でお困りの場合は、弊社から専門スタッフを派遣し受付を代行させていただきます。詳しくはこちらをご覧ください。



1. Peatixアプリ(QRコード)を使った受付方法
 
受付アプリでチェックイン

​チケット内のQRコードを受付専用アプリで読み取ると、チケットの申込み確認ができます。スマートフォンやタブレットがあれば、特別な読み取り端末は必要ありません。Peatix受付アプリをお手持ちのスマートフォンやタブレットにインストールしてご利用ください。

入場者数をリアルタイムに把握でき、イベント終了後、参加者に連絡することも可能です。QRコードを読みとってのチェックインや、管理画面のチェックインボタンでの受付の有無が払い出し金額に影響することはありません。

※Peatixアプリは参加者向けと受付用の2種類ございます。Peatix Scanが受付用です。
※受付作業は、スマーフォンやタブレットが通信可能な状態でおこなってください。
※画像はイメージです。緑の光は出ません。

アプリダウンロード
App Store から無料でアプリをダウンロード  Google Play から無料でアプリをダウンロード
 

2. ColorSyncを使った受付方法

ColorSyncはPeatixが開発した受付システムです。主催者様が用意したパソコン、スマートフォンの端末と、イベント来場者がスマートフォン上で表示するチケットの色を見比べることで、有効なチケットか簡単に確認できるシステムです。色が一致した来場者は自動的にチェックインがされるため、スムーズに受付ができます。ColorSyncの詳しい内容については、ColorSyncの使い方をご覧ください。



3. パソコン・紙リストを使った受付方法
 
参加者の人数が少なければ紙リスト
イベント会場で通信環境が確保できない場合や、スマートフォンやPCを準備できない場合は、紙のリストで受付を行っていただくことも可能です。参加者の申込み情報が含まれたリスト(CSV形式)をイベント管理画面からダウンロードできます。事前にプリントアウトして、受付をしてください。
アプリ、PCで受付をされる場合も、バックアップとして紙のリストを必ずご用意ください。



 
パソコンを使えば高速検索も可能
チケットには、QRコード以外に、参加者名、整理番号が記載されています。その情報をもとに、PCでイベント管理画面の参加者一覧から参加者を検索し、手動で受付をすることができます。参加者人数が多い場合は、紙のリストでの受付より便利です。※受付は、パソコンが通信可能な状態でおこなってください。
 
 
 

法人、団体のイベント運営はPeatixビジネスにおまかせください。

「大事なイベントなのに参加者が集まるか不安。」
「他にも業務が忙しくて、イベントの準備が間に合わない。」
「代理店に頼むと費用がかかりすぎる」

そんなときは、Peatixビジネスにご相談ください。会場やケータリング会社のご紹介、事務局対応、当日の受付スタッフ派遣など、イベントの担当者様の煩雑なイベント運営をサポート致します。 詳しくはPeatixビジネスをご覧ください。


関連ヘルプ