ヘルプセンター

座席指定の機能はありますか?

機能紹介

Peatixでは購入時のチケットの残席状況にあわせて、予め設定した座席番号(例:1列-5番など)を自動で割り当てる機能をご用意しています(チケットを購入するお客様が、座席表を確認して、ご自分で座席を選択する機能ではありません)。チケットをお申し込みいただいたお客様のチケットには、通常「#」に続く番号で表示されるチケット番号に代わり、予め設定した座席番号(例:1列-5番など)が表示されます。
Peatixのチケットについて:http://ptix.co/1KjsqJ5
 

ご利用料金

1イベントあたり200席まで20,000円、201席以降は、1席あたり100円となります。

※上記のご利用料金は税別です。消費税が別途かかります。
※座席指定機能設定月の月末締め翌月末払いの請求書にてお支払いをお願いします(振込手数料は主催者様ご負担)。
※有料チケットをご販売の場合、別途決済処理費用として販売実績の4.9%+99円/チケット枚数がかかります。詳しくは、<チケット販売代金の受取方法>をご覧ください。

座席指定機能の課金対象の席数は、チケットが売れた数ではなく、予め指定する座席の数となります。
例1)同一イベントページ内で複数チケット券種「VIP」「一般」「学生」があり、300席を各チケット券種に振り分ける場合:30,000円(税抜)
例2)同一イベントページ内で複数チケット券種「午前の部」「午後の部」があり、300席を「午前の部」「午後の部」ごとに2回割り当てる場合:指定する席の数は600席となり、20,000円+(100円 x 400席)=60,000円(税抜)  


ご利用の流れ

この機能をご希望の場合、イベントページを公開いただく前に座席の設定を弊社にて行います。

1)主催者様にてイベントページを作成。チケットの販売枚数は、指定する座席の数を設定してください。
2)主催者様より、イベントページ公開予定日の5営業日前までに、下記を添えて、Peatixに送付。
  ・編集中の状態のイベントページURL(機能設定後もイベント内容は編集いただけます)
  ・会場全体の座席表にPeatixで販売する座席を明記したもの。通路や柱含め、並びの席の区切り位置が分かるものをご用意ください。ファイル形式は問いません。
  ・ご希望の座席番号形式(例:1列-5番など)にて優先されたい座席順にリスト化したもの。
3)Peatixにて座席指定機能を設定(5営業日以内)。座席設定後は、座席の変更は一切できませんので、予めご了承ください。
4)主催者様にて任意のタイミングでイベント公開。
 

よくあるご質問

Q:複数枚同時購入されたお客様には、連番の座席が割り当てられますか?
A:複数枚同時購入されたお客様には、通路や柱で遮られていない連番のお座席から自動で割り当てます。


Q:お申込み後キャンセルされた場合やコンビニATM払いの入金期限が過ぎて申込が自動キャンセルされた場合はどうなりますか
A:座席番号は別のご注文に再利用されます。その場合、ご注文の順番と座席番号が前後する場合がございます。

Q:売れ残った座席を当日券として販売したい場合はどうしたらいいですか
A:イベント管理画面の参加者一覧ページで、売れ残った座席番号をご確認いただくことはできませんが、販売済みの座席番号が確認できますので、そちらから空席を割り出していただく形になります。
 

お申し込み方法

下記の情報を添えて、イベント公開日の5営業日前までにお申し込みください。

・編集中の状態のイベントページURL(機能設定後もイベント内容は編集いただけます)
・座席指定数
・会場全体の座席表にPeatixで販売する座席を明記したもの。通路や柱含め、並び席の区切り位置が分かるものをご用意ください。ファイル形式は問いません。
・ご希望の座席番号形式(例:1列-5番など)にて優先されたい座席順にリスト化したもの。

初めてPeatixでイベントページを作成される方は、スタートアップガイドもご参照ください。

お申込みおよび詳しい内容に関するお問い合わせは、こちらからお願いいたします。

 

法人、団体のイベント運営はPeatixビジネスにおまかせください。

「大事なイベントなのに参加者が集まるか不安。」
「他にも業務が忙しくて、イベントの準備が間に合わない。」
「代理店に頼むと費用がかかりすぎる」

そんなときは、Peatixビジネスにご相談ください。会場やケータリング会社のご紹介、事務局対応、当日の受付スタッフ派遣など、イベントの担当者様の煩雑なイベント運営をサポート致します。 詳しくはPeatixビジネスをご覧ください。


関連ヘルプ