ヘルプセンター

フォーム機能の使い方

フォーム機能をつかうと、参加者から簡単にアンケートをとる事ができます。

主催者様に開示される参加者の基本情報は名前(カナ)のみとなります (詳しくはこちら)。参加者のEメールアドレスや住所等の情報が必要な場合は、フォームを設定してください。

 ・参加者向けのアンケートフォーム機能です。
 ・フォームの内容は自由にカスタマイズできます。
 ・設定したフォームはチケットの申込手続きの中に挿入されます。
 ・回答されたデータはCSV形式でダウンロードできます。

フォームの設定方法
フォームデータのダウンロード方法
フォームの編集(複製)方法


▼フォームの設定方法

1. ログイン後、該当のイベントを選択し、設定をクリックします。




2. 「フォームを設定」をクリックします。



3. 新規のフォームを作成する場合「新しいフォームを作る」をクリックします。


4. 新しいフォームが作成されます。「編集」をクリックし、フォーム設定画面にアクセスします。



5. まずはフォームの名前を登録し、「フォームの保存」をクリックします。ここで入力するフォーム名は参加者には公開されません。主催者様管理用の名前となります。



6. 回答が欲しい内容にあわせて、自由に質問項目、選択肢を編集することができます。「項目を追加」のボタンにマウスを合わせ、希望する項目をクリックします。




7. 各項目の右側に表示される「編集」ボタンをクリックすると、項目内容を自由に編集することができます。尚、項目を必須にする場合はチェックを入れてください。



8.
ラベルには質問を入力します。ドロップダウン等の選択肢の回答は「保存される値」に入力します。選択肢の回答は「追加」ボタンで増やせます。



9.自由記述の回答を得たい場合、「テキストボックス」または、「テキストエリア」を利用します。詳細には質問に対する説明文を記載できます。



10. フォームの項目は左側の矢印を動かすと並べ替えができます。



11. 編集が終わったら、「フォームの保存」で内容を保存します。




12. フォームの内容が確定したら、フォーム選択画面に戻り、「利用する」をクリックします。「利用する」にチェックを入れた後、フォームの内容は変更できなくなりますので、ご準備が整ってから「利用する」のチェックをお薦めします。



13. チェックマークが表示され、イベントにフォームが適用されました。


 

▼フォームデータのダウンロード方法

回答されたアンケートは「参加者」画面にある「参加者リスト(CSV)」ボタンからダウンロードできます。参加者リストにはフォームの内容だけではなく、お申込情報も含まれます。詳しくは参加者リストのダウンロード方法ページをご覧ください。

<ご注意>
※ダウンロードされたファイルはCSV形式です。エクセルなどで開いて使用してください。
※MacのExcelでダウンロードしたフォームを開くにはテキストエンコードをUTF-16にする必要があります。詳しくはこちらをご覧ください。
​​ ​※​未払い(支払い待ち)のご注文については、参加者様が入力した情報はダウンロードしたファイルに含まれません。お支払完了後、データに反映されます。
 

▼フォームの編集(複製)方法

1. 一度適用したフォームの内容を変更するには、フォームを複製する必要があります。選択中のフォームの「複製」をクリックします。


2.フォームが複製されますので、複製後のフォームの「編集」ボタンから内容を編集、保存します。


3.複製後のフォームの「利用する」にチェックを入れると、変更後のフォームが適用されます。



フォームを編集(複製)した場合、変更前のフォームで回答されたフォーム項目は参加者リストに残ります。複製後のフォーム項目は、CSVデータの右側に追加されます。

法人、団体のイベント運営はPeatixビジネスにおまかせください。

「大事なイベントなのに参加者が集まるか不安。」
「他にも業務が忙しくて、イベントの準備が間に合わない。」
「代理店に頼むと費用がかかりすぎる」

そんなときは、Peatixビジネスにご相談ください。イベントの担当者様の煩雑なイベント運営をサポート致します。 詳しくはPeatixビジネスをご覧ください。


関連ヘルプ